結わえる蔵前

マムです。蔵前さんぽ

渋谷ヒカリエに入っているいろはという寝かせ玄米おむすびのお店で、おむすびを食べて美味しかったのと、食べると腸内調子が良いことから本店の定食を食べてみたいなと思いやってきました。

なんでこの店にしたのかと旧友に聞かれて、カクカクシカジカ調子がいいんだよと説明すると、腰を抑えないと歩けない僕を見て調子悪そうだけどねとツッコミを浴びた。

確かにw

こちらは、副菜2主菜1おしんこ味噌汁寝かせ玄米小豆ご飯1100円

おむすび1個200円から考えるとお得な定食

主菜なしだと850円

開店と同時でこの行列

おばんざい2品選べるなら主菜なしでも充分満足できるでしょう。

でも、主菜の柚庵焼き美味しかった。

また食べたい。

限定冷や汁定食

さぁて蔵前さんぽの前に

インド食材店アンビカトレーディングで、カレーリーフを購入

カキナリ

知りませんでしたが、激混みの文房具店で

好きな紙が選べるオーダーメイドのノートが作れます。

文房具好きをくすぐるアイテムばかりでした

その3Fの手作り革小物のSHOPも、衝動買いしてしまいそうな品

蔵前熱いな

昭和レトロなビル

かなり古いビルなんでしょうね

もう一店気になった珈琲店に行ったのですが、シングルオリジンは売り切れ。

ブレンドはアメリカーノより飲みやすいと訳の分からぬ説明を受けて入るのをやめ。

並びのこちらへ。

気の良い店主に美味しい一杯淹れていただきました。ごちそうさまです。

お盆休みで激混み浅草寺近くの甘味処で休憩しバイバイ

10代の頃からの友人は、親兄弟より気を使わず、好き勝手なことを言って言われて、会えばまめに会いたいなと思ってみても気づけば数年なんてこともある。

まるでそれを感じないところがまた良いところ。またね

僕は、浅草から脇腹を抱えて(治療前)スカイツリーを通り半蔵門線のある押上まで歩く。

目的は、錦糸町亀戸餃子

東京都内餃子と言えばな店を何店か抑えてあるので、近くならば寄らずには帰れない(今思えば帰ればよかった)

餃子1枚250円定食は、2枚とご飯と汁で770円だったかな。

ラーメン450円炒飯500円

カウンターのみのお店で、目の前に広がる厨房には6人くらい

ひっきりなしにやってくるお客さんに待たせることなく料理を出していました。

僕は好みではない餃子でしたが、近所なら一杯飲みで立ち寄ってしまうことでしょう。

ビール餃子ラーメン食べても1200円でお釣りがくるんですもんね。

一杯飲んだら、痛みが治り

駅近のセンベロ。

100円つまみ

久にまずいもの食べました。

基本まずかったお店の記事は書きませんし。

まずいと書かないようにしていますが、よくここまでと逆に関心したので書きます。

店内は、満席でした。

これでもいいんですもんね。

同じ値段設定でも、少しでも良いものを選んで作ろうとする店と、いかに安く仕入れて簡素にするかに猛進する店とありますね。

僕は、旨くて安い店が好きです。

店主の気合が注入されて、元気になりますから。

痛みに襲われた日。

飲みの約束をキャンセルする決断をし

家の酒にも手を出さず

あと2週間は、おとなしくしています。

先生には一か月おとなしくした方が良いと言われました。ははは

でも約束の、ビアガーデンは行きたい。

飲むために体を整える。

なんだかなw