本日は獅子座新月前のスパークでした。

獅子座新月前だから?

父性っていう、

柔らかそうに見えて分厚いオゾン層、ていうか

大気圏から外に出ました。

人生の物差しが、違いすぎる。

だからこそ助けられること、与えてもらったものは山だけど

どうやっても、わたしの男性性の指針にはなり得ない。

自分の男性性が最高で

この通りやったら間違いないんだ

なぜこの通りに進まない

っていう彼氏がズラッと揃ってたのは

わたしにとってそれがテーマだったから。

あなたの男性性は最高です。

それはあなたにとってね。

でも

わたしにとっての最高は

いつだって変化し続けるしその時で変わり続ける。

身体中の男性性チャクラが引きちぎれるかと思うくらい

噴火するのかと思ったわたし。

獅子座ってすごい。

獅子座を持ってる人ってやっぱり素敵。

太陽or月に、獅子座を持ってる人としか付き合ったことがないんだけど

蠍と獅子が、甘い物語をそもそも紡げるのかって話。w

昔彼氏がぞっこんになった女子の星座とか調べたら

やっぱりふんわり魚座ながらに月にがっつり蠍が入ってたりして

そういうことをするのが蠍なんだけど、

なんだ。

誰と付き合っても

結局、ハードさは一緒な相手むしろよりハードしか選ばないんだって納得したもん。

この記事を書いたのは蟹座真っ最中で

とっても温かい気持ちで優しい記事だ

世界観が壊れる、っていうかぶっ壊れるっていう時って

プールの中にもぐって、人の声聞いてるみたいになっていくね。

なんか言ってるのはわかるけど

くぐもってて

もうよくわかんないし

逆にさ。

ここまで相手が理解してくれてないって思ってなかったから

は?!みたいなことになる。

父じゃなくてね。

つぶれた女性性とびびってる男性性に支配されてきた時間を思ったら

恐ろしくてゾッとするんだよ、

そんなわたしになにができる?って。

でもいますぐできるのはさ

自分を誰かのために使えると嬉しい。

そしてその誰かは

ベタベタにくっついてきた人たちではなくて

あげたい、と思う人に、あげたい。

その人たちに貰ってもらえるようなものが

いまのわたしにあるかな?

そう思ったら、あまりにも漠然としすぎてるなって思うけど

しっかしなんていうか

子育てをただ楽しむっていうのは

ほんとーによくできた!!って思うし

そのエネルギーで育ってくれた子供達に

俺らがなにをやらかしても母ちゃんは俺らから手を引かない、っていう信頼がある。

って、思われたならそれがすべてで

なんかもう、やっぱり全部揃ってるから

足りない気持ちがわからない。笑

参考書通りに子供を育てるとか

恋愛するとか

そんなことができるわけないねんって。

人間は、ナマモノなんだから!!!

何かをやり遂げることが人生の目的じゃなくて

あなたといる時間が最高に楽しい、っていうことが相手に伝わるような

関係性を作れることの方が

どんなになにを与えたかよりも、きっと重要だよ。

ぐっだぐだですけど。w

でもとにかく

父性を超えて

母性を堪能して

その両輪が自分に揃って

愛すべき人たちを愛そうと思うよ。

で、それは誰さって言ったら

かわいいかわいい子供達と

その子供たちの親と

子供のまんま大人になった大人たち。

人は、かわいい。

働かないでお金もらって暮らすといいよ。お金のために生きれない人へ。

働かないでお金もらって暮らすといいよ。お金のために生きれない人へ。

働かないでお金もらって暮らすといいよチカラ抜いてとろけて機嫌よく本音でいる

お金は働かなくても無条件で欲しいだけ受け取ってね。好きを仕事にしない生き方。

セミナー講座イベント一覧

catchme受け取りスクール

別名全部与えられて絶対大丈夫になる、超怪しいスピ講座

7月30日日曜日11時14時

場所大阪市内もしくは近郊

詳細はお申込み後メールにてお知らせします

お申し込みフォームはこちら

詳細はこちら

財務コンサルタントの新井優子さんを講師にお招きして

お金と愛し合うワークショップ

7月29日土曜日

1回目11時14時残3名様

2回目15時18時残1名様

場所大阪市内もしくは近郊

詳細はお申込み後メールにてお知らせします

参加費5千円

お申し込みフォームはこちら

詳細はこちら