映像が

葛西紀明2位「まさか表彰台に」最年長記録を更新 - 日刊スポーツ」

フライングヒルが行われ、葛西紀明土屋ホーム)が合計448・0点で2位に入った。昨年3月以来、約1年ぶりに表彰台に立ち、自身が持つW杯の最年長表彰台記録を44歳9カ月に更新した。

 葛西は1回目に239・5メートル、2回目に241・5メートルを飛んだ。

http://www.nikkansports.com/sports/news/1794843.html

1回目 239.5m

2回目 241.5m

■葛西が2位、今季初の表彰台 ジャンプW杯

(朝日新聞デジタル - 03月20日 00:47)

広告を非表示にする