久々のあの夢・・・

司会の仕事は年間3本の、決まった大事な仕事だけにして、

後は陰ナレと、ナレーションのみにしてもう数年たつのに、

いまだに現場でミスをする・・、いや、ミスをしそうになる夢を見ます。

幸いミスをせずに現役を終えたのに、今だにこんな夢をみて、夜中にはっと、めを覚ますなんて、

考えてみたら、相当なプレッシャーだったんですね。

語りそのもののミスではなく、違う原稿を持って来てしまった、とか

現場入館の時間を間違えたとか、場所が違ってたとか、・・・・

今日見た夢は、お祝いごとの司会に行く用意をしてたのに、

事務所の連絡ミスで、現場は「偲ぶ会」だった。・・・!!

どうしよう、この明るい服。 原稿書き直してる暇はないからぶっつけのソラで行くか、

「忌み言葉」の確認は大丈夫か、

などと、大混乱していて目が覚めた。

や〜ね〜・・・夢で良かった。