神奈川大出て相鉄の役員って滅茶苦茶勝ち組じゃね?

鉄道役員「報酬と出身大学」はこうなっている

平均報酬6000万円超のトップはどの会社?http://toyokeizai.net/articles/-/141539?page=5

鉄道会社というのは超保守的で学閥が蔓延っているように見えるが、相鉄のような「神奈川県だけ」が営業範囲の会社だったり、東武のように「出資母体の大学」である武蔵大なんかに関しては明らかに優遇措置がある。

但し、残念ながら関東学院は進次郎が出身であっても相鉄にはコネが無いらしい。

尤も関東学院京急沿線だからな。2ちゃんねるでは「関東学院を出ると京急の線路保守のおっさんになるしかない」と散々馬鹿にされていたが。

因みにJR東日本は役員の出身大学が非公開のようだが、東海もそうだが、基本的にJRは「国公立だけ」で固めている。歴代の東日本の社長は、東北大・北大・東大出身者で占められていたはず。(ウィキペディアより)

東日本だから東大閥かと思いきや、多分、東日本の国公立大であれば幅広くいるのではないのだろうか?但し、私大はほとんどいないだろう。(JR東海は早稲田の役員0で慶應が1である。)

一方、鉄道業界が「学歴主義で怪しからん」と叩かれる世論は十分弁えており、京急なんかは「うちは学歴は関係ありません。採用の際には採用担当者には学歴を伏せて行います。」という。

なぜ京急がそこまで学歴にこだわるのかと言えば、バブル時代まではDQNの吹き溜まりみたいな底辺高校から沢山採用していたからだろう。

今の中年以上が必要以上にガクレキサベツガーと騒ぐのは鉄道会社のような大企業にでも低学歴(低偏差値、高卒等)でも沢山採用されていたからである。これが就職氷河期の時の京急は「うちは今年度は採用を見送ります」だからな。そういった人たちは高学歴だろうがブラック企業に入らざる終えなくなり、結果として「学歴なんて全然関係ないじゃん。」となるわけだ。

但し、学閥という観点で言えば、「お買い損」なのは地方国公立大出身者だろう。

一方、日大なんかは学生数日本一だからというのもあるが、鉄道業界でも役員はいる。日東駒専とバカにされることが多いが、単純に学閥という観点から言えば並みの地方国公立大(宇都宮大、静岡大、新潟大等)よりかは上だろう。

あと、「就職」という観点から言えばやはり「東京電機大」は滅茶苦茶コスパが良い。

この表にも鉄道業界の役員が出ていると書かれているが、東京電機大卒で東電に入っている人がかなりいるようなのだ。

東京電機大なんて私立理系の底辺私大であり、微分積分なんて習ったことも無い奴すら入ってきそうな大学なはずなのだが、そういう大学出て東電JR東海に就職し、役員にまで上り詰められたら確実にコスパ最高である。

結構底辺私大でも逆転できるのが日本企業である。

単純に「偏差値」だけでなく、鉄道業界で言えばどうしても「その土地に線路を敷いている」という負い目があるから必ずその土地に対して恩返しをしなければいけないという気持ちになる。これは私鉄なんかは特にその傾向が強い。相鉄は横浜に本社があり、営業圏内が横浜市大和市、海老名市と藤沢市だが、横浜市が営業圏内の大半を占める。となると横浜市の大学を優遇するということになるだろう。(但し、横浜国大や市大の出身者が役員になっていないのはおかしい気がするが。)

地元特権学閥を利用するのも一つの手だろうな。

マツダ広島県民優遇しているのと同じように。(恐らく、広島大のみならず、広島の変なFラン私大からも結構採用しているはず。一方、首都圏の大学の学生は優遇措置一切なしだろう。)

http://shukatsu-road.com/2015/09/01/%E3%83%9E%E3%83%84%E3%83%80%E6%8E%A1%E7%94%A8%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%88%A5%E5%B0%B1%E8%81%B7%E8%80%85%E6%95%B02015/

実際に採用実績を見ると、広島大が圧倒的に多い。

ていうか、早稲田が9人も入っているのは驚きだな。

それでも広島大の次が九州大というのは中国地方の企業として地元優遇の傾向があるからだろう。

しかし、山口大とか鳥取大とかはスルーなのか?となると福山市大とか下関市大とかはマツダは学歴フィルタで排除するのだろうか?

こういうのを見ると地方国公立大って本当にお買い損だと思う。これでアパート借りて一人暮らしだったら確実に赤字だろう。

地方の国公立大よりも首都圏の中堅私大なんだろうな。更に言うと、理系なら東京電機大が良いだろう。ホント東京電機大ってコスパ良すぎ。ただ自分が受験の時代は東京電機大すら落ちた人知っているから当時はそういう感覚は全くなかっただろうな。